<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

家具のリフォームに挑戦~!!

友人のバイト先だったパスタ屋さんへ、ランチをしに行った際にマネージャさんのMさんと
お友達になりました。
年齢は私達よりも一回りも上ですが、格好良く生きてて気持ちも私達に負けてませんっ!
とってもお洒落さん。006.gif

そんな彼女から、チェストのリフォームを頼まれました。
20年ほど前に家具屋さんで購入した物らしいが、引き出しのサイズなど便利で
捨てられなかったそうです。
d0143284_1214061.jpg


白木の家具にペイントするのが通常ですがリフォームとなると、分厚く塗られたコーティングを剥がし、
塗料を研磨し・・・元の白木状態に戻してからではないと、絵は描けません。

一瞬ためらいましたが「これも何かの縁」と思い切って引き受けることに。
早速、ホームセンターへ出掛け、電動サンダーと剥離剤を購入しました。

剥離剤で塗料を剥がしました。
d0143284_1241579.jpg

次にサンダーを掛けます。
d0143284_1255440.jpg

この後、手作業で細かい研磨を掛け、綺麗にしていきます。

家具は立体なのでパターンを考えるのが大変ですっ!042.gif
Mさんの希望を聞いて永く使ってもらえるように・・・と願いをこめて。
d0143284_1462397.jpg

ブルーが好きだという事、ユリの花が希望、他の家具と調和が取れるように・・・と
所どころに象嵌の手法を入れました。
家に飾ってあるバラの作品を気に入っていたようだったのでバラも入れました。
d0143284_150152.jpg
d0143284_1503126.jpg

Mさんのイメージで思い切ってベースを大胆にブルーにしたのですが、
初めは描きながら私の方が戸惑ってしまい、仕上がるまで心配しましたが、
取りにみえたMさんに会って「間違ってないっ!!」と実感。

自分の好みだけで描くのと違い、人に依頼されて描くのはとても難しいことです。
その人の好み、価値観、生き方など、色々な背景を考えます。
でも、自分では考えられないような組み合わせや色の好みは私にとっては新しい発見です。

初めてのリフォームのお仕事でしたが引き受けて良かったと思ってます。
私の背中を押してくれただけでなく、家具の研磨、剥離の作業を手伝ってくれたダンナにも
感謝かな~~006.gif
[PR]

by nats-cookie | 2012-05-07 02:35 | トールペイント