「無償の愛」に溢れる「石巻動物救護センター」

今月の初めに石巻へ荷物を送りました。
d0143284_59145.jpg

前回送った「骨」を喜んで頂いた・・・と聞き、今回は「ひづめ」を送りました。
骨より噛みごたえもあるし長持ちするかなと・・・。

ダニ避けの薬と蚊取り線香も入れました。
フィラリアに掛かっては大変です。

物資を送るきっかけになった方が夏休みに帰省されました。
その方のお話だと、センターに訪れた時には、ワンちゃんはいなかったそうです。
家族が迎えに来たワンちゃんや、新しい家族に引き取られたワンちゃんもいたようです。
まだまだ今の現状では家族の方も迎えにも行けなかったんでしょうね・・・。
きっとワンちゃん達の為を思って泣く泣く手放したのだと思います。

対照的に猫ちゃんは70匹ほどが保護されていたそうです。
里親さん探しもしているようですが難しいと仰っていました。

その数日後、1枚のハガキが届きました。
d0143284_573555.jpg

たぶん、今もトイレシートの1枚やジャーキー1本でも必要なときだと思います。
私のささやかな気持ちも届いていたんだ・・・とセンターの方のお心遣いが嬉しかったです。

今現在のセンターの状況を知りたくなり、HPを見てみた。
そこには、沢山のボランティアの方、支援物資された方のお名前が綴られていました。
「石巻動物救護センター」は期限は必要が無くなるまで・・・とセンターの方が言われていたように
思います。

震災に遭ったすべてのワンちゃん・猫ちゃんが1日も早く幸せになってセンターが必要なくなるよう
祈っています。

その日まで、私の気持ちを届けようと思います。
[PR]

by nats-cookie | 2011-08-29 05:48 | 管理人の日常