愛しの若冲さまっ!!

2007年に四国の金刀比羅宮で門外不出の作品を見に出掛けて以来、伊藤若冲のファンである。
2008年の三重県美術館にも興奮冷めやらず、だんなと義父母を連れて出掛けてしまったほど。
現地で見てしまったのでこちらはちょっぴり感動が伝わらず・・・
一部がキャノン提供の高技術で出来たプリントが会場に作られた和室に張ってあった。
あれから3年、たまたま見ていたTVで知ってしまった~
「伊藤若冲 アナザーワールド」!!
日頃、人目に付かない個人蔵の作品が出展されてるらしい。
前期後期と分かれていて期間が5月の16日まで!!
行かねばっ!!とダンナを口説き、義母を誘って静岡県美術館まで走った~
d0143284_531386.jpg

途中、浜松SAでトイレ休憩。
人の運転には酔ってしまう義母なのでエリアの公園を散策。
桂由美さんが設置した「恋人の聖地」という鐘があり、フェンスには沢山の南京錠が掛かってました。
若かったらやってたんでしょうねぇ~
恋人をとっくに過ぎた夫婦と年金がもうすぐ貰える老女がカランカラン~♪と鳴らしました~(^^)
d0143284_4433614.jpg

美術館は新装したようでとても綺麗でした。
ロビーには撮影OKのレプリカがあり、カメラを構えて撮ったらオートになっててフラッシュがぁ~(@@;)
係りの人に注意をされたっ!!(^^;)
d0143284_4532088.jpg
d0143284_4533138.jpg

展示作品は今まで見た代表作とは一味違って個人蔵なだけに掛け軸が多かった。
それにしても、若冲のニワトリは・・・いつ見ても凄いっ!!
[PR]

by nats-cookie | 2010-05-20 05:04 | 管理人の日常